京都エージェントトップ画像
株式会社ソウTOP > SEO対策に対する考え方 > 2. 検索エンジンがある理由とは?
 ニュースレターテンプレート
サービス
お問い合わせ
リピート顧客を増やす方法
美容室向け顧客管理ソフト
制作事例
お客様の声
ちょっと息抜き
SEO対策に対する考え方
メルマガ登録
実況中継ブログ
無料テンプレート(雛型)集
サプライズコンシェルジュ
感動会議
会社概要
賢者の場所
 
 
 
 
    2. 検索エンジンがある理由とは?


まず、ここで検索エンジンが誰のものかを確認する必要があります。
バカにするなって言われそうですが、

・Yahoo!
・Google

それぞれの検索エンジンのものです。


そして、もう一つ確認しておかないといけない大切なことがあります。

「Yahoo!やGoogleは検索順位をどんな意図で並べているのか?」

という事です。


ホームページを持っている人なら誰しも検索エンジンで上位に表示されたい
と思うのは当たりまえでしょう。

しかし、実際に順位を決めているのはSEO業者ではなく、
検索エンジン側という事を忘れてはいけません。

「検索エンジン側の理由によって順位を決められている」
という事です。


もの凄く噛み砕いてお伝えすると、
Yahoo!やGoogleの1番の目的は、ユーザーが常に検索エンジンを使ってもらう事です。

探したいキーワードを入れたら、
自分が探している情報に行き満足してもらう。

そうすると、また検索エンジンで調べようと思いますし、
今は実際そういう流れになってきています。


逆に・・・。


調べたいキーワードを入れたのに、
全く関係のないページばかりがでてきて探したいものが全く見つからなかったら、
ユーザーはその検索エンジンでまた探そうと思うでしょうか?

もう二度と使わないですよね?


検索エンジンは

「検索されたキーワード」を「上位に表示されるページ」

が調べる人にとって限りなく求めている情報に近いように
日々並び替えているという事です。

※言うまでもないですが検索エンジンはボランティアでやっているのではなく、
人が集まる検索エンジン(メディア)を作ることで広告収入が発生しています。

ここにSEO対策の問題点と盲点があります。

 次へ進む (3. SEO対策の問題点と盲点とは?)

 お問い合せはこちらをクリック



  SEO対策に対する考え方のメニューに戻る   

 

Copyright 2010 株式会社ソウ All Rights Reserved.