京都エージェントトップ画像
株式会社ソウTOP > リピート顧客を増やす方法 > 2.エステ・リラクゼーションサロンを取り巻く最近の環境
 ニュースレターテンプレート
サービス
お問い合わせ
リピート顧客を増やす方法
美容室向け顧客管理ソフト
制作事例
お客様の声
ちょっと息抜き
SEO対策に対する考え方
メルマガ登録
実況中継ブログ
無料テンプレート(雛型)集
サプライズコンシェルジュ
感動会議
会社概要
賢者の場所
 
 
 
 


従来型の印刷会社を使っている場合は、92%以上の確率で費用が安くなります!まずは値段を確認して下さい。
>> 印刷のことなら総合印刷通販のラクスル

    2.エステ・リラクゼーションサロンを取り巻く最近の環境


それぞれのお店はどういった環境に置かれているのでしょう?

エステサロンとリラクゼーションでは商売の回っていき方は少し違いますが、
上の図のような構図は同じです。


・見込顧客・・・あなたのお店に興味のある人(お試し価格で来店した人)
・新規顧客・・・初めて来店した人(コース契約してくれた人)
・既存顧客・・・2回目以上来店した人(2回目のコース契約してくれた人)
・VIP顧客・・・お店を応援してくれる人


以上のようなステップを踏んでいきます。
そして、通常はVIP顧客に向かうに従って
なだらかに人数は少なくなっていきます。


しかし、現在の環境は少し変です。


フリーペーパーの割引広告は2-3年前までは良かったのですが、
ここ1年くらい特に2回目の来店に結び付かないという現象が起こっています。


これは多くのエステ・リラクゼーション店舗の方からも
そのように聞いています。


・お試し周り
・1回こっきり


いろんな呼び方がありますが、
割引目当てでいろんな店をはしごするお客さんが増えています。


その為、フリーペーパーを集客の基礎にしてしまうと、
毎月広告を打って、短期的な売上を立てるというサイクルに陥ってしまっています。


そしてサロンオーナー自身もそのことに気付いていながら、
何をどうすればいいのかがわからないまま、
また来月のフリーペーパーに同じ記事を載せるという事が繰り返されています。


結果、既存のお客様は増えないので、
一向に経営は楽にならないという状況が生まれます。


そして、スクールの増加によりお店の数は増え続け、
お客さんの取り合いに突入している。


今、ほとんどのお店はこのような状態だと思います。


■参考資料:全国エステサロン店舗数分布
引用:Yahoo電話帳(2008年4月現在)

全国 26104 三重 451
北海道
813 大阪 2339
青森

164

兵庫 1229
岩手 188 京都 535
宮城 329 滋賀 250
秋田 132 奈良 265
山形 164 和歌山 220
福島 312 鳥取 99
東京 3316 島根 121
神奈川 1309 岡山 419
埼玉 858 広島 663
千葉 902 山口 310
茨城 411 徳島 194
栃木 312 香川 258
群馬 347 愛媛 378
山梨 190 高知 167
新潟 379 福岡 1374
長野 589 佐賀 197
富山 314 長崎 254
石川 335 熊本 447
福井 228 大分 257
愛知 1747 宮崎 219
岐阜 422 鹿児島 308
静岡 982 沖縄 407


そして、開業数と同じだけ廃業数があるという現実があります。
次はそのリアルな現状に迫ります。


不況下でもしっかり既婚顧客で回しているお店にはある理由があります。

 次へ進む (3.サロン閉店を前提とした商売の現状)

 お問い合せはこちらをクリック

 

  リピート顧客を増やす方法のメニューへ戻る   

 

Copyright 2010 株式会社ソウ All Rights Reserved.